不調の原因はバッテリーだった


急に不調になった883
イグニッションをONにしても点滅でセルが回らない。

ディーラーから頂いた充電器で充電もしてたからと、鷹をくくってたので原因がすぐに判らなかったけど、完全にバッテリーが原因だった。

いつ購入したのかも忘れてしまったBC08Nだったら、簡易的な電圧系がついてるのですぐに判明したのにな・・・

そんな訳で、台風がやってくると噂される大雨の日にガレージでバッテリー交換。
スポーツスター883Rバッテリー交換 (1)

シートとサイドカバーをサクサクっと外せば、車体の左側からバッテリーが外せる。
スポーツスター883Rバッテリー交換 (2)


前回バッテリー子交換を行ったのが2年前。純正バッテリーも2年でダメになったので、2年周期を覚えておかないとな。

前回購入した、SUPER NATTOのSTX14L-BSは未だに5,000円以下で購入できる。




2年も持ってくれるから悪くないけど、欠品中で納期が長かったので、今回は別のバッテリーを選ばざるを・・・・


ちなみに、バッテリーの外し方はマイナス端子を外してからプラスを外す。
バッテリーをつけるときはプラスから装着して、マイナスを装着。
油断してると間違えてショートさせてしまったりするので、要注意。
スポーツスター883Rバッテリー交換 (3)

今回もSUPER NATTO


「SUPER NATTOって大丈夫なのか?」

って思ってたけど、南進貿易といったきちんとしてる会社が販売も保証も行ってるので、実は信頼できるのですよ。

いままで使ってたスーパーナットーが左。今回のバッテリーは新型の右側。
スポーツスター883Rバッテリー交換 (4)

Amazonさんでも購入できるけど、少しだけ割高。


楽天の方が安い。




届いた、新型のバッテリーには充電用のコードまでついてくるのでお得。
スポーツスター883Rバッテリー交換 (5)

ディーラーから頂いた充電器と同じタイプのコードで、すでに装着してるので必要ないけど、予備として持っておいたり、他のバイクに装着しておけば充電器を使いまわせるしね。


この辺りの充電器を購入しておけば、バッテリーを外さずに充電できる。

DELTRANのバッテリーテンダー800




何となくハーレーっぽく見せてるデザイン


SUPER NATTO ハーレー専用AGMバッテリー。
ハーレー専用の専用がどのあたりなのかわからないけど、恐らくこのデザインでハーレーっぽく見せて、

「専用品なのか」

と思いこむユーザーを取り込もうとしてるんだろうな。
スポーツスター883Rバッテリー交換 (6)


ディーラーにこのまま置いてあったら、純正と勘違いするな。
スポーツスター883Rバッテリー交換 (7)

品番も潔く、65958-04S。
ハーレー専用か。
スポーツスター883Rバッテリー交換 (8)

長い物には巻かれとけ。
スポーツスター883Rバッテリー交換 (9)

前回のバッテリーからどう変わったのかはわからないけど、きっと、デザインだけ・・・

いや、きっと長持ちするように改良されてるはず。
何より、この南進貿易のバッテリーはバッテリー回収チケットがついてくるので、バッテリーの処分にも困らない。
スポーツスター883Rバッテリー交換 (10)

付属してきたコードとこのバッテリー回収券だけで、充分すぎるサービス。

バッテリーを交換したら、883復活


どうやら、お腹が空いてご機嫌が斜めだったらしい。
スポーツスター883Rバッテリー交換 (11)

トリップボタンを押しながら、イグニッションをONにするとメーターの針がグワングワンとフルに振れて、メーター液晶に「DIAG」の文字が表示されるといった、車体自身でトラブルを教えてくれるモードがあることがわかったのは良かったな。

こんなモードがある事をディーラーは1mmも教えてくれなかったけど、ハーレー乗りの常識なのかな。
スポーツスター883Rバッテリー交換 (12)


ECM: エレクトリック・コントロール・モジュール
回転数や吸排気の状態を分析して、コンピューターの異常を察知する項目。

BCM: ボディー・コントロール・モジュール
ウインカーやキルスイッチ等、灯火類の異常を察知する項目。

SPDO: スピードメーター
そのまんま。スピードメーターの異常を察知する項目。

ABS: アンチロックブレーキングシステム
これもそのまま。ABS機能の異常を察知する項目。



異常がなければN。
異常があればY。

Yが表示されたら、さらにトリップボタンを押せば更に詳細な項目を確認できるといったトラブルコード確認モードの「DIAG」。

覚えておくと、どこが原因で不調なのかを確認できるので、整備や修理が楽だな。


今回はこの診断モードを使おうとして何度か試したけど、そもそもがバッテリーが弱まってたので、巧く機能しなかったけど。

もしかしたら純正のバッテリーを装着して定期的に乗ってたりするなら、バッテリは2年チョイでダメになるような事はないのかもしれないけど、883とはいえ大型なバイクなので、車検を通した後にはバッテリー交換が必要かもって事を覚えておこう。

そうしよう。

ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
楽天