使ってるけど、書いてなかったな。気が向いたら、そのうち詳しく書こう。といいつつ、まったく書いてなかったSENAのSMH10

他製品との比較表を見ても、今の頻度のバイクの乗り方では買い替える必要性に迫られない。

スピーカーの音質はあまり良くないとは思うけど、バイクに乗ってる時だからね。
然程音質は・・・。


そんなSMH10も使ったり使わなかったりしてるうちに、外側のゴム部分が劣化。
加水分解反応かな。
Sena SMH10 (1)

油分がついたようなベタつき感だけど、普通に拭いて綺麗にはならない。
むしろ、拭いたティッシュとかタオルの素材が絡みついて、余計に汚い感じに・・・
Sena SMH10 (2)


そんな時は、一家に1本な無水エタノール。
Sena SMH10 (3)

・・・一家に1本もないか・・・。

持ってない方はAmazonさんで是非。


直接手に触れるとあれなので、ビニール手袋なんかをしつつ(面倒なので軍手でやっちゃってるけど)ティッシュに染み込ませて拭けば、あっというまに頑固な加水分解でベトベトになったゴム部分が艶っつやに。
Sena SMH10 (5)

「加水分解って何よ?」

って人は、恐らく高校レベルの科学の時間を寝て過ごしたのかもしれないけど、ものが水と反応して起きる分解反応なので、ゴムとかプラスチック製品が何故かべたついていたら、無水エタノールで化学を楽しんでみるといいのかも。
Sena SMH10 (4)

そして、予想以上に綺麗に復活してしまったのでBluetoothインカムのSMH10はまたしても買い替えの時期を失ってしまうのでした。

5年? 6年? 充分に元がとれる程使いこんでるのにな。

買い替えるならメッシュインターコム技術なSena 30Kが欲しいけどな。

Sena 30K シングル


Sena 30K デュアル



ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
楽天